日本市場フォワードカーブウェビナー

2023年10月5日(木)午後4時~午後5時(日本時間)。 Skipping Stone Japan、Power Risk Management & Solutions、TOCOMと共同で、日本市場のフォワードカーブに関するウェビナーを開催します。 ウェビナーは日本語のみですが、英語での報告会をご希望の方は戸塚哲也までご連絡ください。 登録は無料です。

フォワードカーブは、将来の電力価格を客観的に評価するために不可欠であり、戦略的な意思決定を支えるツールです。

本ウェビナーでは、日本電力市場の現状と展望、海外の自由化先進地域での事例を踏まえつつ、先物市場連動30分毎フォワードカーブ(JMFC)1つのインデックスとして使うことの重要性とその活用方法について解説します。JMFCは、電力先物取引と整合性があり、30分単位で計測される電力量の評価により、電力販売や発電ビジネスに多様なメリットを生み出しますプライシングや商品設計、ヘッジ戦略だけでなく、市場業務、リスク管理業務、企業財務会計処理などさまざまなシーンにおいて新たな視点を得る機会、ぜひご参加ください。

日時:2023年10月5日(木)16時~17時 オンライン開催

参加費:無料

プログラム

"先物市場連動30分毎フォワードカーブ(jmfc)とは"
"jmfcがなぜ必要なのか~jmfcの使い道を考える"
"テスラのプラットフォームで電力需要及びフォワードカーブを分析"
"tocom電力先物市場について"
当セミナーはご参加いただく際に事前登録が必要となります、参加ページよりお申し込みください。

本メールと行き違いで既に事前登録を完了している場合は、何卒ご容赦のほどお願い申し上げます。

登録はこちら